テンパステーション -Tempa Station-

小ネタを挟みつつ、独自の視点でマンガや映画を褒めちぎります!このブログをきっかけに「人」と「作品」を繋ぐことができたらいいなと思います。

MENU

育児『8ヶ月の息子の爆笑をかっさらうギャグ』:我が家のビリケン日記その2

スポンサーリンク

f:id:YutoCruyff:20180304195505j:plain

 

 

ユート・クライフ(@chiripama)です。

 

僕の息子が8ヶ月になりました。相変わらず「ビリケンさん」そっくりの顔です。あと、目つきが悪い

 

今日お出かけ中に、大学時代の先輩とその息子ちゃんに会ったんですが、先輩の息子はニッコニコで挨拶してくれたのに対し、ウチの息子は竹内力のような形相で睨みつける始末。

 

今夜また逢いに行く(DVD付)

 

ただ、意外とよく笑います。父親としては当然、まいにち息子の笑顔が見たい!

 

そのため、日々息子を笑わせる一発ギャグを開発しているのです。

 

 

今日は、そんな中から珠玉の一発ギャグ6選をご紹介!皆さんも、これをやれば赤ちゃんの爆笑間違いなし!

 

8ヶ月の息子大爆笑!鉄板の一発ギャグ!を紹介

 

1.先人の知恵と研究の積み重ねが生み出した奇跡。「いないいないばあ」

いきなりド鉄板ですが、語らせてください。

 

「いないないばあ」は本当にスゴイ。親になって、この「いないいないばあ」がどれだけ計算されたものなのかを実感しました。

 

おそらく「緊張(溜め)」と「緩和」のバランスが笑いを生み出しているんでしょうね。「いないいない〜」で溜めて、「バァ」で一気に解放する。これで、だいたい爆笑します。

 

その派生で、この絵本が我が家でも鉄板です。 

だるまさんシリーズ「が・の・と」(3点セット)

だるまさんシリーズ「が・の・と」(3点セット)

 

 

「ダルマさんが…◯◯!」を繰り返しているだけの絵本なんですが、我が家のビリケン君は大爆笑します。

 

これも「いないいないばあ」と同じく、緊張と緩和ですね。ていうか、書きながら思ったんですが、これから書くあと5つも、全部「緊張と緩和」の派生です

 

 

2. いないいないばあに飽きた息子におくる「アンサーソング

「いないいないばあ」も、そう長くは続きません。

 

飽きてきた頃に、ウケる鉄板ネタがこちら

 

 

「ばないばない〜、イ!(真顔)」

 

これで、だいたい笑います。

 

<笑い方> 

f:id:YutoCruyff:20180304195511j:plain

     /ケラケラケラ\

 

 

3. もう逃げも隠れもしない、俺は、ここにいるんだ。

「ばないばない、い!」もそのうち飽きてくるでしょう。

 

「いないいない、ばないばないとか言ってるけど、本当はそこにいるんだろ?」

 

息子も、そのからくりに次第に気づくようになります。

だからこそ、示してあげるのです。声を高らかに。

 

 

いない・・・いや、いる!

いる!いる!いる!いるいるいるいるイルゥゥゥゥゥゥ!!!!

 

 

そう、これで引き笑いしすぎて、息子は呼吸困難に陥るのです。狂気を交えながらやるのがポイントです。

 

 <笑い方> 

f:id:YutoCruyff:20180304195511j:plain

     /キャハハハハ\


 

4. 何事も自分の思い通りには行かない。今から叩き込む、社会の厳しさ。

息子の悪いクセ。それは僕のメガネを強奪すること。抱っこしているとき、すきあらば僕のメガネを狙ってくるのです。強奪しては、その小さい歯で噛みまくる。

 

いつのまにか表面が「アボカドの皮」のようになっているメガネフレームを見て、これはマズイと一念発起し思いついたギャグがこちら。

 

 

 メガネハ、ノゥ!(カタコトで)

 

このカタコト感が重要です。池井戸潤」のイントネーションです。メガネを奪おうとした際に、その腕を降ろしてあげ、変顔をしながらこのセリフをかますと、だいたい笑います。

 

 <笑い方> 

f:id:YutoCruyff:20180304195511j:plain

     /エヘーッヘッヘ\

 

  

5. 彼はまだ知らない、これが明日の我が身であることを。

これは、あまり汎用的ではないかもしれません。僕が天パであるからこそ、なせる技でしょう。

 

裸で寝っ転がっている息子に対し、強めにその天パをゴシゴシと押し付けるのです。

 

これも高確率で笑います。しかし、僕の遺伝子を受け継いだビリケン君は、紛れもなく天パの血を受け継いでいます。笑っていられるのも今のうちでしょう!

 

 <笑い方> 

f:id:YutoCruyff:20180304195511j:plain

     /へへッへへへッ\

 

 

6. もはや何で笑ってるかわからない。ただの日常会話。

 

最後に紹介するギャグ。ていうか、ギャグではない。たまたま 嫁ちゃんに言った一言が息子のツボに入り、以降このセリフを言えば必ず笑うようになりました。それが、こちら。

 

 

ねえ、マック行く? 

 

(正直、先ほど書いた「緊張と緩和」ですらない。)

 

<笑い方>  

f:id:YutoCruyff:20180304195511j:plain

  /ギャーーーッッハッハッハ\

 

 

番外編.1mmも受けないギャグ

ちなみに、こんなギャグもありました。おやすみの前にかけてあげるギャグです。

 

 

親スミス、子スミス。そして・・・

 

 

f:id:YutoCruyff:20180304211612g:plain

f:id:YutoCruyff:20180304211704p:plain

ネスミス!

 

 

 

<笑い方>

f:id:YutoCruyff:20180304195519j:plain

     /・・・・・・\

 

 

以上、思いつく限りの爆笑ギャグはこんな感じでした。きっと微塵も参考にならないでしょうが、これから歳をとるのに合わせて、色々ギャグを開発していこうと思いますので、またできたら報告させていただきます!

 

 

本日のおじさんのにがおえ

https://www.instagram.com/p/Bf5vmPJAK3V/

No.23 竹中直人さんダンディで面白くてカッコイイ!(29分17秒)#おじさん #似顔絵 #portrait 竹中直人 #絵 #お絵かき #絵描き #イラスト #マンガ #まんが #おもしろ画像 #clipstudio #ペンタブ #おもしろい #笑 #スマイル #画像 #センス #1コマ #f4f #follow #followme

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。このブログでは、これからも自分の好きなエンタメを紹介していく予定です。

例えば漫画の話や

映画の話など

気ままに書いてますが、もし読者になっていただけたら死ぬほど喜びます!

これからもよろしくお願いします。