トーマス

ここがヘンだよ『きかんしゃトーマス』〜主要キャラ編〜

ここがヘンだよきかんしゃトーマス

はじめに

ビリケンさんに似てるウチの息子も1歳半になりました。

多くの言葉を言えるようになってきたのと同時に、色々なものに興味を持ちだすお年頃です。

最近は「きかんしゃトーマス」にすっかり夢中な様子。

せっかく息子が初めて興味を持ったキャラクターなので、父ちゃん頑張ってトーマスの世界を知ろうとするわけです。

そしたらですね…衝撃の事実が判明しました。

みなさん、実はトーマスのキャラって100体以上いるの知ってましたか…?

僕も、トーマスとパーシーくらいは知ってたのですが、まさかポケモン級にキャラが多いとは知りませんでした。

しかも、ポケモンとちがってタチが悪いのは、だいたいみんなおんなじシルエットだという点。

意外にも息子は、脳みそが言葉をどんどん吸収するモードということもあり、そんなキャラ達をあっと言う間に覚えていきます。

そんな息子に負けじと、僕も今必死にトーマスのキャラを覚えようとしています。

とりあえず、まずはメインのキャラを覚えようと思ったのですが、その時点で高い壁が立ちはだかることになるとは・・・!

メインキャラですら覚えるのがムズい

キャラクターの数は100を超え、AKBグループもびっくりなトーマスファミリーですが、その中でも「神7」的存在の主要キャラがいて、とりあえず最初にその7キャラを覚えようとしました。

トーマス_車庫

この車庫に並びし者たちですね。

早速一つ一つ紹介していきましょう。

1.トーマス

2.エドワード

3.ヘンリー

4.ゴードン

5.ジェームス

6.パーシー

7.エミリー

 

あえて名前と見た目羅列してみましたが、みなさんいかがでしょう?パッと覚えられますか!!?

まず「色のバランス考えて!」って真っ先に言いたい!!!!

せっかく7という数字に分かれているのだから、虹色とかの方がまだマシじゃないかと思うのです。

しかし、配色バランスは3、3、1

麦わらの一味にゴム人間が3人ぐらいいるレベルの紛らわしさ。まさに、紛らわの一味

トーマス_顔

顔だけ切り抜いてみると、もはやtwiceと同じくらい初心者には見分けがつきません

色も顔も似てるんじゃ…あとは何を目印に覚えればいいのだ!!と思ったところ、主題歌で覚えるのがいいんじゃないか?という情報が。

アニメにはよくある話ですが、トーマスの主題歌って各キャラクターの名前と特徴が紹介されているんです。これを聞けば覚えられるかもしれない!

そんな主題歌の歌詞(一部抜粋)がこちら

トーマス いつでも元気
ジェームス おしゃれで愉快
パーシー 頼りになるね
ゴードン とっても強い
エミリー しっかり屋さん
ヘンリー 力があるよ
エドワード 優しい心

うーん、なるほどなるほど。

特徴がふわっとしている・・・

せめて、それぞれの特徴は独立させたものであって欲しかった。ゴードンとヘンリーなんて「強い」「力がある」で被ってますからね。

というか「強く」て「力がある」やつは、たいてい「元気」だし「頼りになる」んだよなあ・・・

 

結局、未だに僕はこの「神7」を覚えられていません…。

おわりに

ここまでくると、もう生半可な気持ちでトーマスに向き合っては行けないんだろうなと。

本気を出さないと覚えられるはずがありません。だってあと90キャラ以上いるし。

ということで、息子も喜ぶかと思い、こんな本を買ってみました。

大図鑑という名のとおり、かなーり細かくトーマスの世界観を紹介しているこの本。

読み進めると「メインキャラが覚えづらい」なんてのは大した事でもなくて、いかにトーマスの世界観がカオスでツッコミどころ満載かということに気づかされます。

ということで、次回以降はさらにディープなトーマスの世界を紹介できたらなと思います。変なキャラ、いっぱいいるので。

ということで、今日はこんなところで!

COMMENT

Your email address will not be published. Required fields are marked *