テンパステーション

世の中には「おもしろい」があふれてる

ツレがYouTuberになりまして

スポンサーリンク

f:id:YutoCruyff:20180811001446j:plain

自分がなんでブログを書いているかというと、結局「何かを創作したり、発信していないと気が済まない」から、なんですよ。

 

幼い頃から、漫画描いたり、曲を作ったり、歌を歌ったり、映像作ったり。

 

社会人になって、一時それらをストップしていた時期もありましたが、やっぱり「何かをやっていないとそわそわしちゃう」んです。そうして始めたのがブログでした。

 

 

去年生まれた1歳の息子も、きっと同じ性格。そのうち、色々なクリエティブなことをしたいと言い出すと思います。

 

その時は、とにかく自由にやらせたいと思っています。たとえ「YouTuberになりたい!」と言っても、頭ごなしに否定せず「やってみなはれ!」と言ってあげたい。むしろ「こうしたら再生数を稼げるよ!」って伝授してあげる、それくらいのパパになりたい。

 

自分が今ブログという好きなことをやれているので、家族にも「自分のやりたいことをみつけて、それをやり続けられる」環境を整えてあげたいのです。

 

 

ここで言う家族とは、もちろん息子だけを指している訳ではありません。

 

僕の奥さん。彼女もまた、僕同じタイプの人間。つまり「創作し、世に発信したがる人間」なのです。

 

この一年、僕にはとても後ろめたい事がありました。

 

産後、ずっと息子につきっきりで、育児に励んでいた奥さん。それを横目に僕は映画を観たり、漫画を読んだり、ブログを書いてきた訳で・・・。

 

もちろん、家事・育児で出来ることはしています(つもりです)が、それが対等とは口が裂けても言えません。奥さんの方は、なかなか自分のやりたい事ができてなさそうだったので。

 

そこで、保育園も始まり、ちょっと落ち着いてきたこのタイミングで、それとなく奥さんに提案してみました。

 

「久しぶりに何かクリエイティブな事やってみたら?」と。

 

 

 

まさか、その日にYouTubeアカウントを開設するとは思わなかったよ!

 

 

「アカウントできたからよろしくね!」と早速紹介されたのが、提案した日と同日。きっと、彼女の中でやりたいことが頭の中にあったんでしょう。以降、頻繁に動画をアップしているみたいです。

 

 

アップされているのは「ピアノの即興演奏」。

 

 

 

身内の自分がいうのも何ですが、ウチの奥さんは即興演奏の才能があり、パパっと耳コピして5分くらいで弾きたい曲が弾けてしまうという、悪魔の実もビックリの能力者なんです。

 

 

 

最近流行りの曲を即興で弾いて、アップするというスタイル。ちょいちょい息子が写り込んでいるのもアザとい気がしますが、まだ楽譜が販売されてない曲のお手本動画だったり、歌い手とのコラボ動画だったり、今後いろいろと発展の余地があるなぁと思いました。

 

 

という事で・・・よろしければぜひ、チャンネル登録お願いします!

 

 

僕らの共通点として、二人とも「飽きやすい」のが難点なので、それぞれこういった取り組みを「どちらが長続きさせられるか」競争する勢いで、取り組んでいけたらいいなと。

 

ということで、このブログも引き続きよろしくお願いしますね!