漫画レビュー

漫画『剥き出しの白鳥』あらすじとネタバレ:脱衣ギャグの新境地!

はじめに

昔からジャンプっ子。もう30歳だけど、今尚ジャンプを読み続けています。

しかし社会人に成り立ての頃、実は一瞬ジャンプを購読していなかった時期があります。というのも、紙の雑誌を電車で広げて読むのは如何なものかと。

決してそのスタイルを否定する訳ではないんですが、当初は社会人=スマートという幻想を抱いていたため、「ジャンプを電車で読む」ことがスマートでないと判断した僕は、泣く泣くジャンプを購読することをやめたのでした。

そんな状況が変わったのは2014年、「ジャンプ+」というアプリがリリースされてから。ついにスマホでジャンプが読める時代が来てしまったんですよ。

つまり、ジャンプ=スマートという方程式が、最近になって成立するようになったのです。

当初はただただ毎週ジャンプを読むためだけに利用していた「ジャンプ+」でしたが、今は「ジャンプ+」発の作品も楽しむようになってきました。

『彼方のアストラ』、『花のち晴れ』や『地獄楽』など、ジャンプ+発ながら、本誌を超える勢いの作品も増えてきましたよね。

今日紹介する作品は、そんな「ジャンプ+」発の異色ギャグ作品、『剥き出しの白鳥』です。

 

【PR】『剥き出しの白鳥』を電子書籍で読んでみませんか?電子書籍なら毎日お得なキャンペーンを実施中の「ebookjapan」がオススメです!

こんな人におすすめの作品です

  • ちょっと変わったギャグ漫画を読みたい人
  • 脳みそを使わずとも読める漫画を探している人
  • ジャンプのテンプレやあるあるを堪能したい人

 

作品情報

作品名 剥き出しの白鳥
著者 鳩胸つるん
ジャンル 王道×脱衣ギャグ
掲載誌 少年ジャンプ+
連載開始 2017年12月
既刊 4巻(完結)
受賞歴
メディア化
1話が読めるところ https://shonenjumpplus.com/episode/13932016480029221115

※2019年6月18日時点の情報です

『剥き出しの白鳥』あらすじ

どんな時も飾らず、ありのままの自分でいたい——…。名門高校に通う成績優秀、容姿端麗のパーフェクトヒューマン白鳥飛(カケル)は追い求める。生きる意味を、自らの青春を。天高く舞う白鳥伝説!

「学校一のイケメンの趣味は、誰もいない学校で全裸になること」

良い企画は一行で企画内容を伝えられる、と言いますが

この作品はまさにそれ。

学校でいかに全裸になるか。ただ、それだけを追求するお馬鹿な漫画です。

前半は主人公・飛がいかにして校内全裸を極めるか。そして後半は「バードファイヴ」と呼ばれる露出狂集団との戦い(?)が描かれます。

『剥き出しの白鳥』の魅力

キレッキレのギャグ

まずですね、こればかりは読んでいただいて判断してほしいのですが、僕はフツーに電車の中で吹き出しながら読みました。

ちょいちょい挟まる小ギャグもまあ面白いんですが、全体を通して「緊張と緩和」が上手く描かれているんですよね。

IPPONグランプリで、解説の松本人志さんが良く言っているんですが、「笑い」とは、緊張状態とそれが解放された状態のギャップによって生まれるものです。

本作では「全裸キャラ同士が、いかに良い脱ぎっぷりをするか」という対決が描かれていて、もちろん脱ぐ事はオープンではないので、例えば人が側を通ると、全裸キャラ達は全力で隠れます。

そして、人が通り過ぎると、再び全裸バトルが繰り広げられる。この「緊張と緩和」で、自然と笑う準備が出来てしまう訳です。

あと、全然関係ないんですが、なぜか絵のタッチが「少女漫画のそれ」なのも笑えます。作者は、少女漫画を模写して絵の特訓をしたらしい。何故!?

突き進むジャンプ漫画の王道展開

ジャンプ+で連載している本作ですが、同じジャンプ系列ということもあり、途中からジャンプっぽい展開になります。

この展開こそが、ギリギリ「ジャンプの王道」をイジっていて、それがまた本作を面白くしている理由でもあるのです。

  • 学園ものでは避けられない、生徒会との対決
  • 超えなければならない、父親という存在(父親も露出狂)
  • 伝説の書物「裸身盤」と、伝説の人物「裸王(らおう)」
  • 四天王的存在(全員露出狂)
  • 突然出てくるスタンド的存在(この後付け設定感も、ジャンプっぽい)
  • 打ち切りの仕方(最強の敵が出てきたと思ったら、次のページで公然わいせつ罪で捕まってる)

 

うーん。まるでどこかで見た事のある展開!この王道的展開こそ、この作品の「安定した笑い」の供給源になっているのです!

おわりに

漫画が大好きなので、毎日漫画が読める毎日に幸せを感じつつも、やっぱりどうしても疲れてしまう日もある訳で。

そんなときこういうギャグ漫画って、息抜きになるのでやっぱり大事な存在なんだなぁとつくづく思います。

この作品は「ジャンプ+」で無料である程度読みすすめられるので、ぜひこの機会に読んでみていただければと思います!

少年ジャンプ+ 人気漫画が読める雑誌アプリ

少年ジャンプ+ 人気漫画が読める雑誌アプリ

SHUEISHA Inc.無料posted withアプリーチ

 

【PR】『剥き出しの白鳥』を電子書籍で読んでみませんか?電子書籍なら毎日お得なキャンペーンを実施中の「ebookjapan」がオススメです!

COMMENT

Your email address will not be published. Required fields are marked *