テンパステーション -Tempa Station-

小ネタを挟みつつ、独自の視点でマンガや映画を褒めちぎります!このブログをきっかけに「人」と「作品」を繋ぐことができたらいいなと思います。

MENU

マンガ大賞2018第3位!漫画『凪のお暇』:さあ、今を楽しもう!

スポンサーリンク

凪のお暇 1 (A.L.C. DX)

 

<目次>

 

どうも!ユート・クライフ(@chiripama)です。

 

本日、マンガ大賞2018が発表されましたね!

 

1位は、『BEASTARS』。

 

BEASTARS 1 (少年チャンピオン・コミックス)

BEASTARS 1 (少年チャンピオン・コミックス)

 

 

僕、まだ読んでないんです!あらすじをみる限り、動物たちが主人公の『ズートピア』的なストーリーなんでしょうか。これは早く読まねばですね!

 

さて、今回ご紹介するのは同じくマンガ大賞で3位を受賞している『凪のお暇(いとま)』

 

職場で場の空気を読みすぎて、無理をしすぎてしまった主人公が、一度人生をリセットして、本当の自分と向き合う。そんなお話です。

 

主人公が自分の境遇と似ていたこともあり、共感したという意味でも。また、ストーリー展開自体にもかなり魅力的な作品ですので、ちょっとここいらでご紹介させてください!

 

超解釈!『凪のお暇』のあらすじ

今回は、まずこの作品のあらすじから紹介しましょう。

 

主人公の「凪」は28歳のOL。会社では空気を読むことを優先し、自分を圧し殺す毎日。そんな凪にも彼氏(慎二)がいました。

 

慎二は同じ会社の営業部のエースであり、凪にとっても自慢の彼氏でしたが、ある日慎二と同僚が話しているこんな内容を立ち聞きしてしまいます。

 

「結婚?ないない。アッチがいいから会ってるだけ!作るメシも貧乏くさいし、俺そういうケチくさい女生理的に無理なんだわ」

 

慎二との結婚を夢見ていたこともあり、この想像もしていなかったセリフを聞いて、凪は過呼吸になり、その場倒れてしまいます。

 

この事件を機に「糸が切れてしまった」凪は会社をやめ、慎二から逃げ出し、もう一度ゼロから自分を見つめ直して、人生をリセットする決意をします。

 

そんな人生のリセットの場として選んだ2LDKの六畳一間。ここでの新たな出会いが、凪の人生を大きく変えていくことになるのです。

 

【小話】30歳になって、変わった価値観について

この作品の主人公に共感できるポイントをまとめてみました。

  • 空気読みまくってしまう
  • 自分の努力とは裏腹に、他者がどんどん偉くなっていく
  • 何者にもなれていない自分に悩んでいる
  • そして天パ ←ここ重要!

 

25歳くらいの頃でしょうか。ちょうど会社でも昇格する同期が出てきたり、同世代にも成功者と言われる人が沢山出てきて、凄いなぁ、と思うと同時に「僕もなんとかしなければ・・・」と、いう漠然とした焦りが出てきました。

 

とはいえ、ただ焦ったところで何か変化が起きる訳でもなく、しかし周りは次々と成功していく。しまいには「自分には価値がない・・・」と思うようになってきます。

 

そうなると人間、どんどん卑屈になってくるんですよね。これじゃあいかん!ということで、最近ですが、僕は人と比べることをやめました。すると、焦りもなくなってきて、毎日にゆとりを感じることが出来るようになりました。

 

かつては「人より偉くなりたい」という思いが、日々の行動原理になっていましたが、今はどちらかというと「どれだけ楽しく人生を生きることができるか」という方が大事だと思えるようになってきています。

 

考え方を変えたことによって、最近は毎日が本当に楽しくなりました。趣味としている映画やマンガは面白い作品ばっかりし、幸い仕事も飲み会もすごく楽しいです。そして何より子育てが相当楽しい!

 

ただ、自分だけが楽しんでいる状況は良くないなぁ、と思っています。なので、これからは自分以外の人にも楽しんでもらうために、2つのことをがんばってみようかなと。

 

一つは家事!妻の産休が3月で終わり、4月から社会復帰します。これまで家事については甘えてきた部分がありますが、これからは自分も率先して家事を頑張らなければならないなぁと。なるべく妻の負担を減らしてあげて、日々を楽しんでもらわなくちゃ、と考えてます。

 

そして、二つ目はブログです。このブログは、自分が好きなマンガなり映画なりを紹介していこうと思うんですが、紹介したその作品や、文章そのものをみなさんにも楽しんでもらうことをゴールにしたいと思っています。もちろん、「このブログをきっかけに」というと少し、仰々しいかもしれませんが、きっかけの0.1%でも貢献できればすごく嬉しいことだと、そう感じています。

 

『凪のお暇』の魅力って?

実は、上記のようなことを改めて感じるようになったのは、先日『凪のお暇』を読んだからなんですよね。この作品の主人公の生き方を見て、自分の人生の生き方を見つめ直すきっかけになったのです。

 

そこで、そんな『凪のお暇』の魅力を3点にまとめてみました。

 

 

1. 自分が何者でもないことを受け入れ、その上で今を楽しむ主人公

 

あらすじにもありますが、主人公は「空気を読んでしまう」性格。そのため、他人にあわせることを第一優先として行動してきました。

 

しかし、いざ人生をリセットして自分を振り返ってみると、自分にはやりたいこともビジョンもないことに気づきます。ただ、とある出会いをきっかけに、主人公はこの状況をネガティブにとらえず「なんもないなら、なんもないなりに今を楽しもう」という気持ちに切り替えることができました。

 

すると、どうでしょう。気分が前向きになり、今まで空気を読んで出来なかった「勇気ある小さな行動」が少しずつ出来るようになってくるのです。

 

主人公の勇気ある行動により、周囲の人々にも徐々に小さな変化が・・・。序盤はそんな「小さな出来事ながらも、読者に希望を与えてくれるエピソード」がいくつも紡がれているのです。

 

 

2. 人を表面だけで判断せず、一歩踏み込んでみる

 

もう一つ、「これはあるあるだなぁ」と思ったシーンがあります。それは、主人公が強面のキャラクターに勇気を振り絞って話しかけると、実はいいヤツだった。というシーン。

 

僕も、なんとなく雰囲気だけで「この人苦手だ」と思ってしまうことが多々あるんですが、話してみると意外に気が合うことが多々あります。

 

人って、噂などの二次情報で他人を判断しがちですが、結局は自分で話しかけなければ判断できないことって多いと思うんですよね。なので「まず話してみる」というのを常に心がけるようにしています。この作品の主人公も、そういう心構えで日々を生きるようになっていきます。

 

考えると、この作品に登場する多くのキャラクターが「見た目や表面はこうだけど、実は内面こうだった」という風に共通して描かれているような気がします。

 

 

3.ラブコメとしても秀逸

 

ここまでは「自分で向き合う」だったり「他人との関係性」みたいなテーマについて話してきましたが、この『凪のお暇』、実はラブコメとしても相当読み応えのある作品です。

 

まだ3巻までしか出てないですが、1冊1冊雰囲気が結構違くて、

 

ざっくり言うと

1巻:主人公が自分と向き合う成長物語

2巻:隣人たちとの関係構築、そして三角関係

3巻:ちょっとしたサスペンス&ホラー

 

のような印象!正直、早く4巻が読みたい!ってくらい続きが気になってます。 

 

そして、これだけは言っておきたいと思います。

 

 

これ、実写化あるぞ!

 

 

 それくらい、ストーリーも完成度が高いです!

 

『凪のお暇』の天パキャラにフォーカス

さあ、個人的に好きなコーナーです。毎回その作品の天パキャラを掘り下げます。

 

といっても、今回は主人公がかなりの天パ。2巻の表紙をご覧ください!

 

凪のお暇 2 (A.L.C. DX)

(左が主人公の凪)

 

 

いままで、こんな髪質のラブコメの主人公がいたでしょうか・・・!?

これだけでも、ちょっと読んでみたいと思いません?

 

 

いかがでしたでしょうか。今日はここら辺で。

 

まだ3巻までですし、おそらく実写化もされそうな作品だと思いますので、ぜひチェックしてみてくださいね!

 

凪のお暇 1 (A.L.C. DX)

凪のお暇 1 (A.L.C. DX)

 

 

【まとめ】この作品はこんな人におすすめ

  • 自分の価値を見つけるヒントを得たい人
  • 話題の作品を知りたいミーハーな人(マンガ大賞3位です!)
  • 一風変わったラブコメを読んで見たい人 

 

本日のおじさんのにがおえ

https://www.instagram.com/p/Bgi_6ZUF_vT/

No.36 #りゅうちぇる さん歳をとったらこんな感じなんだろなーという感じで描いてみました。(服のセンスは若干落ち着き目)#おじさん #似顔絵 #ぺこ #絵 #お絵かき #絵描き #イラスト #マンガ #まんが #おもしろ画像 #clipstudio #ペンタブ #おもしろい #シュール #笑 #スマイル #画像 #センス #1コマ #f4f #follow #followme #シュール

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。このブログでは、これからも自分の好きなエンタメを紹介していく予定です。

例えば漫画の話や

映画の話

育児日記も。

 

こんな感じで、気ままに書いてます。これからもぜひぜひよろしくお願いしますー。