テンパステーション -Tempa Station-

小ネタを挟みつつ、独自の視点でマンガや映画を褒めちぎります!このブログをきっかけに「人」と「作品」を繋ぐことができたらいいなと思います。

MENU

漫画おすすめ新連載(2018年6月25日〜7月1日/調査対象29誌)

スポンサーリンク

f:id:YutoCruyff:20180623192111j:plain

最終更新日:2018年7月1日

 

 

はじめに

毎週更新。各マンガ雑誌の新連載をチェックしよう!のコーナーです。マンガ好きのあなたにぜひチェックしていただきたい記事になっています。

 

今回も前回の引き続き、新連載ラッシュ!そんな、今回始まる新連載はこちら!(★は僕が勝手につけた期待度です)

  • 『総合時間事業会社代表取締役社長専属秘書 田中誠司』天塚啓示(週刊少年ジャンプ)★★★
  • 『概念ドロボウ』田中一行(月刊アフタヌーン)★★★
  • 『EDENS ZERO』真島ヒロ(週刊少年マガジン)★★★★
  • 『さつきちゃん』さノ助(ヤングジャンプ)★
  • 『ハイパーミディ 中島ハルコ』東村アキコ 原作:林真理子(ココハナ)★★
  • 『あぐりとたね』五郎丸えみ(ココハナ)★

  

更新方針

  • 翌週の新連載情報を調べる(対象は大手出版社系のマンガ雑誌)
  • 気になる作品があったら読んでみる
  • 読んだ作品については1話の感想を添える

 

6月25日〜7月2日の新連載情報

『総合時間事業会社代表取締役社長専属秘書 田中誠司』天塚啓示 期待度:★★★

(週刊少年ジャンプ No.30/6月25日発売)

  

現時点で得られている作品情報
  • 私のサポートがあれば無敵の会社が出来ます。どんな未来でも必勝です。
  • この出会いで変われなきゃ、嘘だ。夏の強制運命変更新連載2弾第1弾。
  • あらすじ:遊んでばかりの時岡のもとに謎の七三が現れ!?

 

コメント

『こち亀』を超える長いタイトル・・・!久々のジャンプ新連載作品は、ぶっ飛んでそうな予感。

 

あらすじは・・・読んでも全くストーリーが想像できないですね。僕も苗字が田中なので、この田中なる男が活躍するのを期待しています。

 

もともとジャンプ金未来杯のエントリー作品として、2016年にジャンプ本誌に読み切りが掲載されていたようです。そして、今回満を辞しての連載デビュー!

 

2年間の間に何があったのかはさておき、パワーアップした内容になっていることに期待しましょう!

 

7月1日追記

1話のストーリーを簡単にご説明すると、高校生の主人公の元に、未来から「田中誠司」という男がやってきます。その男曰く、主人公は将来「総合時間事業」・・・いわゆる、タイムトラベルを軸とした事業を行う企業を立ち上げる将来の社長。

 

その社長の過去の姿=現代の主人公を暗殺しようと、未来の競合が現代に刺客を送ってくる訳ですが、そのボディガードが田中誠司である、と。

 

派手なバトルを演出するのが、名刺やハンコなどのビジネス小物。それらが武器となって敵をどんどん倒していくストーリーになっているみたいです。

 

見せ方やストーリーの引きはシンプルでいいと思います。あとは僕ら社会人がクスッと笑えるような、ビジネスの風刺に期待ですね!

 

 

『概念ドロボウ』田中一行 期待度:★★★

(月刊アフタヌーン8月号/6月25日発売)

  

現時点で得られている作品情報
  • 『エンバンメイズ』の作者が満を辞して放つ向かうところ盗っ人だらけの究極異能活劇!
  • あらすじ:如月ウロは私立探偵である。ただし泥棒専門、しかも『●●泥棒』だけを取り扱う、極めて特殊な探偵だ。『●●』を盗まれた者は、時に生きたまま忽然とこの世から姿が消えるというーさて『●●』とは?

 

コメント

どうやら●●にはちゃんとした言葉が入り、発売時に明かされるようです。斬新なアイデアですね!

 

「究極異能活劇」とあるので、リアル路線というよりはファンタジー寄りなのかもしれません。

 

7月1日追記

ということで●●部分がわかりました。正式名称は『概念ドロボウ』とのことです!

 

「ドロボウ」がカタカナで書かれているのは、これが単に泥棒を差しているのではなく、「ドロボウ」=「○○を盗む能力者」ということらしいです。

 

主人公は人の「欲」を盗むドロボウ。そして、おそらく各エピソードで「○○を盗むドロボウ」と対決をしていくストーリーになっていきます。

 

1話目としては結構面白く、また「新米刑事と変わり者探偵」という王道バディモノという構成にも惹かれるものがあります。うまくいけば、実写化もありうる雰囲気を感じる作品です。

 

 

『EDENS ZERO』真島ヒロ 期待度:★★★★★

(週刊少年マガジン 第30号/6月28日発売)

現時点で得られている作品情報
  • 見たことのない世界がきみを待っている!
  • あらすじ:少年と少女が出会った瞬間、世界は果てしなく広がり、その足を踏み出せばどこだっていける!

 

コメント

『RAVE』『FAIRY TAIL』の真島ヒロ先生、待望の新作です。いやあ、連載ペースが早すぎて驚きです!(と思ったら、『FAIRY TAIL』が連載終了してから、もう1年近く経ってるんですね・・!)

 

気になるストーリーですが、現時点では全くわかりません!発売が今から待ち遠しい!

 

7月1日追記

宇宙モノでした。1話は、機械しかいない星で育った1人の人間=主人公が、ある少女と出会い、宇宙の冒険に出る、というエピソード。

 

1話を読む限り、もしかすると『銀河鉄道999』や『キノの旅』のように、行く所行く所に色々な特徴の星があって、そこで一波乱ある。っていう感じっぽいですね。

 

気になってたのが主人公の名前。『RAVE』がハル、『FAIRY TAIL』がナツ、と来てたんで「アキかなぁ?」と思ってたら、まさかの『シキ』でした!上の概念いっちゃった!

 

それにしても1話は、初っ端からなかなか切ないエピソードでした。

 

 

『さつきちゃん』さノ助 期待度:★

(ヤングジャンプ No.30/6月28日発売)

 

現時点で得られている作品情報
  • 夏こそブースト!YJ新連載第2弾
  • あらすじ:こんな子が次の時代を作るんです!想像力∞少女が起こすハプニング劇場!

 

コメント

独特な世界観とキャラクターによる日常系作品のようです。読み切り時は審査員賛否両論の作品、と書かれていましたが果たして!

 

 

『ハイパーミディ 中島ハルコ』東村アキコ 原作:林真理子 期待度:★★

(ココハナ 8月号/6月28日発売)

 

現時点で得られている作品情報
  • あらすじ:富も名声もうなるほど持ってるゴージャスマダム、世間に吠える?痛快エンタテイメント
  • 原作は林真理子『最高のオバハン 中島ハルコの恋愛相談室』

 

コメント

東村アキコ先生、また新作です!現在『雪花の虎』とか『美食探偵 明智五郎』とか、割とガッツリ連載中なのにスゴイ

 

原作は、物事にズバズバ言う豪快おばさんが、いろんな人の悩みを解決していく短編集になっています。漫画ではどのような形で展開されるのでしょうか。

 

ちなみに、林真理子先生といえば、今放映している大河ドラマ『西郷どん』の原作としてもおなじみです。 

 

 

『あぐりとたね』五郎丸えみ 期待度:★

(ココハナ 8月号/6月28日発売)

  

現時点で得られている作品情報
  • あらすじ:計画通りしっかり生きてきた・・・はずだった・・・。あぐりの人生に起き始めた予想外の大冒険!?
コメント

東村先生の新作と共に始まる、ココハナでの新連載となります。ネットで調べましたが、先生のtwitter含め、あまり情報が落ちていませんでした。

 

 

今回の新連載は以下の6作品!

  • 『総合時間事業会社代表取締役社長専属秘書 田中誠司』天塚啓示(週刊少年ジャンプ)
  • 『●●ドロボウ』田中一行(月刊アフタヌーン)
  • 『EDENS ZERO』真島ヒロ(週刊少年マガジン)
  • 『さつきちゃん』さノ助(ヤングジャンプ)
  • 『ハイパーミディ 中島ハルコ』東村アキコ 原作:林真理子(ココハナ)
  • 『あぐりとたね』五郎丸えみ(ココハナ)


果たして、明日の大ヒット作品は生まれるのか!要チェックや!!

 

なお、この記事に関しては僕の知りうる主要漫画雑誌の公式サイトを見たり、ニュースサイト系を見て情報を集めているのですが、もし抜けている作品があったり、そもそもの調査対象誌コミック誌で抜けているものがあれば、ぜひ教えていただければと思います。

  

(調査対象コミック誌)

週刊少年ジャンプ/ジャンプSQ/グランドジャンプ/週刊ヤングジャンプ/別冊マーガレット/ココハナ /cookie/週刊少年サンデー/ビッグコミックスピリッツ/月刊スピリッツ/ビックコミックオリジナル/ビッグコミックスペリオール/チーズ/ベツコミ/週刊少年マガジン/別冊少年マガジン/ヤングマガジン/月刊ヤングマガジン/モーニング/アフタヌーン/イブニング/別冊フレンド/デザート/BELOVE/KISS/ITAN/週刊少年チャンピオン/ヤングエース/ヤングアニマル/花とゆめ