テンパステーション -Tempa Station-

小ネタを挟みつつ、独自の視点でマンガや映画を褒めちぎります!このブログをきっかけに「人」と「作品」を繋ぐことができたらいいなと思います。

MENU

2018年7月2日〜7月8日の漫画おすすめ新連載(調査対象29誌)

スポンサーリンク

f:id:YutoCruyff:20180701192136j:plain

最終更新日:2018年7月9日

 

 

はじめに

毎週更新。各マンガ雑誌の新連載をチェックしよう!のコーナーです。マンガ好きのあなたにぜひチェックしていただきたい記事になっています。

 

今回始まる新連載はこちら!(★は僕が勝手につけた期待度です)

  • 『アリスと太陽』凸ノ高秀(週刊少年ジャンプ)★★★
  • 『侠医冬馬』村上もとか(グランドジャンプ)★★★
  • 『夜になると僕は』一× 原作:益子悠(週刊少年マガジン)★★
  • 『バトゥーキ』迫稔雄(ヤングジャンプ)★★★★

  

更新方針

  • 翌週の新連載情報を調べる(対象は大手出版社系のマンガ雑誌)
  • 気になる作品があったら読んでみる
  • 読んだ作品については1話の感想を添える

 

7月2日〜7月8日の新連載情報

『アリスと太陽』凸ノ高秀 期待度:★★★

(週刊少年ジャンプ No.31/7月2日発売)

  

現時点で得られている作品情報
  • 始まる青春音楽物語!!
  • この出会いで変われなきゃ、嘘だ。夏の強制運命変更新連載2弾第2弾。
  • あらすじ:太陽の隠れた才能に気づいたアリスが・・・
  • 作者は元オモコロのライターさんのようです

 

コメント

先週の長いタイトルの新連載(総合時間事業会社代表取締役社長専属秘書 田中誠司)に続き、ジャンプ新連載の第二弾です。『ジガ』や『ROBOT×LASERBEAM』が終わってしまったので、その代役を担う作品ですね。

 

毎回、ジャンプの新連載のあらすじって1行で全然ストーリーの想像ができないんですが、今回は「音楽もの」みたいです。

 

ジャンプの音楽マンガってあんまり成功しているイメージもないので、そのイメージを覆せるかが見所です!

 

(個人的には『SOUL CATCHER(S)』とかは、結構ぶっ飛んでて好きでした。)

 

7月9日追記

1話目読んでみました!美少女ボーカリストの少女と、作曲が得意だけど表舞台に立てない主人公の青春バンドモノ。

 

一切ひねりなしの王道パターンでした!それにしても、主人公電車でCubaseってガチすぎる!

 

 

『侠医冬馬』村上もとか 期待度:★★★

(グランドジャンプ No.15/7月4日発売)

 

現時点で得られている作品情報
  • まだ見ぬ世界を切り開け。幕末・大阪の医療ドラマ!
  • あらすじ:松崎冬馬は名医家に生まれながら天狗のように背が高く腕が立つ! 強い相手を探していたら……。

 

コメント

『JIN-仁-』でおなじみ村上先生の最新作です。どうやら大阪が舞台のようですが、幕末って京都や江戸中心で、あんまり大阪ってイメージないですよね。

 

調べると、「14代家茂&15代慶喜の拠点として大阪城が重要な役割を果たした」とのこと。うーん、パッとしない…!笑

 

そんな中でどう作品を盛り上げていくのか、見ものです!

 

 

『夜になると僕は』一× 原作:益子悠 期待度:★★

(週刊少年マガジン 第31号/7月4日発売)

 

現時点で得られている作品情報
  • "夢"の完全犯罪クライムサスペンス、開幕!
  • あらすじ:僕は、姉が好きだった。僕は、加害者を許せない。僕は、あの日を忘れない。僕は−、復讐者になると決めた。

 

コメント

あんまり情報落ちてないですね。先生の名前で検索しても、なかなか出て来ず。

 

「夢」の完全犯罪、ということでなんとなく映画『インセプション』っぽく、他人の脳内に潜入する話?あらすじを見る限り復讐モノっぽいですが、果たして。

 

なお、原作の益子先生は『DRY&HEAVY』という作品で連載経験があるようです。

 

 

『バトゥーキ』迫稔雄 期待度:★★★★

(週刊ヤングジャンプ No.31/7月5日発売)

 

現時点で得られている作品情報
  • 異例の青春少女大河始動
  • 不安定な明日に、寄り添う感動を。不確定の未来に、たじろがぬ勇気を。
  • あらすじ:少女は闇に縛られながら、強く、強く、光を願う。「ここではないどこか」を求める全ての魂へ。開放と出会いを紡ぐ異文化青春ロマン開幕!

 

コメント

『嘘喰い』といえば、実写化も予定されているヤングジャンプの大人気ギャンブル漫画。その作者が放つ新作ですが、あらすじを見る限りギャンブル要素はなさそう?

 

実は『嘘喰い』は友人からも面白いと言われてて、ずっと気になってたんですが、なんと今なら「となりのヤングジャンプ」で無料で読めるみたいです(7月4日まで)。もうちょっと早く知りたかった!急いで読まねば!!

 

『東京喰種』も次回で最終回ですし、次のヤンジャン看板漫画として編集部もプッシュしているような気がします。

 

 

今回の新連載は以下の4作品!

  • 『アリスと太陽』凸ノ高秀(週刊少年ジャンプ)★★★
  • 『侠医冬馬』村上もとか(グランドジャンプ)★★★
  • 『夜になると僕は』一× 原作:益子悠(週刊少年マガジン)★★
  • 『バトゥーキ』迫稔雄(ヤングジャンプ)★★★★


果たして、明日の大ヒット作品は生まれるのか!要チェックや!!

 

なお、この記事に関しては僕の知りうる主要漫画雑誌の公式サイトを見たり、ニュースサイト系を見て情報を集めているのですが、もし抜けている作品があったり、そもそもの調査対象誌コミック誌で抜けているものがあれば、ぜひ教えていただければと思います。

  

(調査対象コミック誌)

週刊少年ジャンプ/ジャンプSQ/グランドジャンプ/週刊ヤングジャンプ/別冊マーガレット/ココハナ /cookie/週刊少年サンデー/ビッグコミックスピリッツ/月刊スピリッツ/ビックコミックオリジナル/ビッグコミックスペリオール/チーズ/ベツコミ/週刊少年マガジン/別冊少年マガジン/ヤングマガジン/月刊ヤングマガジン/モーニング/アフタヌーン/イブニング/別冊フレンド/デザート/BELOVE/KISS/ITAN/週刊少年チャンピオン/ヤングエース/ヤングアニマル/花とゆめ