テンパステーション

世の中には「おもしろい」があふれてる

2018年8月6日〜8月12日の漫画新連載情報(調査対象29誌)

スポンサーリンク

f:id:YutoCruyff:20180804114626j:plain

最終更新日:2018年8月10日

 

 

はじめに

毎週更新。各マンガ雑誌の新連載をチェックしよう!のコーナーです。マンガ好きのあなたにぜひチェックしていただきたい記事になっています。

 

↓最新の新連載情報はこちらをチェック↓

 

さて、今回始まる新連載はこちらの8作品。めっちゃ多いです!その次の週が夏休みでほとんどの雑誌は休載なので、駆け込み発信ということでしょうか。(★は僕が勝手につけた期待度です)。 

 

  • 8/6(月)『不死身の特攻兵』鴻上尚史/東直輝(ヤングマガジン)★★★★
  • 8/9(木)『TIEMPO』飯野大祐(ヤングジャンプ)★★★
  • 8/9(木)『サガラ〜Sの同素体〜』原作:真刈信二/漫画:かわぐちかいじ(モーニング)★★
  • 8/10(金)『戦うグラフィック』西野杏(スペリオール)★★★★
  • 8/10(金)『カモナマイハウス』南波あつこ(別冊フレンド)★★
  • 8/10(金)『とろける紬ちゃん』るかな(別冊フレンド)★★
  • 8/10(金)『柚木さんちの四兄弟。』藤沢志月(ベツコミ)★★★
  • 8/10(金)『たまのごほうび』星谷かおり(別冊マーガレット)★★

 

更新方針

  • 翌週の新連載情報を調べる(対象は大手出版社系のマンガ雑誌)
  • 気になる作品があったら読んでみる
  • 読んだ作品については1話の感想を添える

 

8月6日〜8月12日の新連載情報 

『不死身の特攻兵』鴻上尚史/東直輝 期待度:★★★★

(ヤングマガジン 36&37合併号/8月6日(月)発売)

 

作品情報
  • 18万部突破!話題の新書、衝撃のコミカライズ!
  • この夏、もっとも伝えたい真実の物語、開幕ー!
  • あらすじ:「必ず死んでこい!」と言われながら9回出撃し、9回帰還した特攻兵がいた。

 

コメント

原作は新書です。実際に特攻兵ながら9回生還した実在の人物、佐々木友次さんへのインタビューを中心に綴られています。

 

佐々木さんは、これまでの訓練を否定する「体当たりせよ」という命令を無視して、爆弾を落として帰って来た。と、そういう方だったそうです。

 

もちろん冷遇され、「今度こそ死ね」と言われる。当時の状況を考えると、それでも特攻を否定するのには並々ならぬ覚悟が必要だったと推測できます。

 

そんな、伝説の特攻兵の姿を漫画化したのが本作品。果たして、どのような作品になるんでしょうか。

 

1話目の感想

8月6日という今日、こういった戦争を扱った漫画が始まるのは偶然なのか、それとも仕掛けなのか。

 

第一話は、まさに自分が上記に書いたとおりのプロローグがつづられていました。2話から本格的にストーリーが始動するようです。

 

決して美化すべきではない「特攻」を新たなアプローチで描く本作。今後も読んでみようと思います。

 

『TIEMPO』飯野大祐 期待度:★★★

(ヤングジャンプ No.36&37合併号/8月9日(木)発売)

 

作品情報
  • あらすじ:美しき組織か、狂乱の個性か?泣き虫フットボリスタが奇跡を紡ぐ。高校サッカー物語、開幕戦!

 

コメント

先週マガジンでもサッカーの新連載が始まりましたが、やはりワールドカップ直後ということもあって、しばらくサッカー漫画の新連載が続くかもしれません。

 

この作品でも「組織サッカー」と「個人技サッカー」のせめぎ合いが描かれることになるんでしょうか。新人の先生ということで、応援したいですね!

 

1話目の感想

サッカーを題材にした漫画はとにかく多いので、どう差別化されているかがどうしても気になってしまいます。

 

そんな中で、本作はなかなか面白いアプローチでした。 気が短い(それでいて、めっちゃ上手い)先輩と、気の弱い主人公のストーリー。

 

先輩に怒られないように、先輩のプレーをストーカーしまくり、分析するその姿はまさに狂気でした。テニス漫画『ベイビーステップ』の主人公に狂気をプラスした感じ。

 

1話はプロローグとなる中学時代で、2話から舞台を高校に移し、本格的にストーリーが始まるようです。

 

 

『サガラ〜Sの同素体〜』原作:真刈信二/漫画:かわぐちかいじ 期待度:★★

(モーニング 36&37合併号/8月9日(木)発売)

 

作品情報
  • 原作は『勇午』シリーズの真刈信二
  • 漫画はおなじみ『ジパング』のかわぐちかいじ先生
  • ストーリーは現時点で不明!

 

コメント

この記事は、各誌の公式サイトの情報、作者や雑誌公式のTwitterアカウント、各誌の予告ページなどを参考にしています。その中で『モーニング』だけは、そのどちらも新連載の情報公開をしていないんです。

 

ということで、記事執筆時点ではタイトルだけでその内容を予想するしかありません。

 

検索すると・・・サガラはインドの神様。同素体は理系の方はお分かりかもしれませんが、同じ種類の原子から成るものの、原子の配列や結合の仕方が違うため性質が異なる単体。たとえば、ダイヤモンドと鉛筆の芯は同素体です。

 

「Sの同素体」のSが「硫黄」なら、硫黄の同素体は斜方硫黄・単斜硫黄・ゴム状硫黄の3つ。ええ、ピンときません!!

 

まさか硫黄のお話ではないと思うので、タイトルは何かの比喩なんでしょう。今の所は1話を読んでみないとなんとも言えないですね。

 

1話目の感想

「サガラ」は主人公のコードネームでした。それから「ダイヤモンド」も出てきました。国家のために戦争に参加する諜報員の話っぽいです。

 

掲載誌がモーニングということもあり、ちょっとアダルティな雰囲気。アオリに「1話目にして金字塔!」と書いてあり、編集部としても自信のある作品のようです。

 

 

『戦うグラフィック』西野杏 期待度:★★★★

(スペリオール 17号/8月10日(金)発売)

 

作品情報
  • 作者はアートディレクターであり、同名のwebコミックで第15回文化庁メディア芸術祭 マンガ部門 審査員推薦作品に選出
  • あらすじ:現役アートディレクターが漫画界に殴り込み!広告業界の知られざる世界を明かす、グラフィックデザイナー戦記!

 

コメント

広告業界のリアルに切り込んだWeb漫画としては『左ききのエレン』が有名ですが、似たようなアプローチの新作が公開されるようです。

 

しかも、すでに文化庁メディア芸術祭で取り上げられている作品とあれば、注目せざるを得ませんね!

 

ちなみに今回のスペリオールでは、『おやすみプンプン』の浅野いにお先生の読み切り新作も公開されます。

 

先週は『アイアムアヒーロー』花沢先生の新作も始まりましたし、『響』の実写映画もありますし、最近スペリオールの勢いがすごいですね!

 

 

1話目の感想

初っ端からアツい職業バトルが繰り広げられていて、面白いです。さすが、現役デザイナーというだけあって、コマの構成もきれいで、電子でも読みやすい!

 

 

『カモナマイハウス』南波あつこ 期待度:★★

(別冊フレンド 9月号/8月10日(金)発売)

 

作品情報
  • 映画『青夏 きみに恋した30日』原作作者の最新作
  • あらすじ:一軒の古民家で運命の出会い!JK×オトナ男子の年の差ラブ!

 

コメント

現在上映中の『青夏 きみに恋した30日』の作者である、南波あつこ先生の最新作です。映画で忙しいだろうに、新作ってすごいですね。

 

「カモナマイハウス」と聴くと、Hey Say Jumpのバーモントカレーのあの歌が脳内を流れるのは僕だけじゃないハズ・・・!

 

 

『とろける紬ちゃん』るかな 期待度:★★

(別冊フレンド 9月号/8月10日(金)発売)

 

作品情報
  • あらすじ:ガリ勉の紬は、西尾くんと出会って、勉強に集中できなくなり・・・!

 

コメント

なんと!別フレは同じタイミングで新作を2本投入です!

 

ストーリーはおそらく、いままで勉強しかしなかった女の子がイケメンとの出会いを通して恋にハマっていく、という王道モノ。

 

少女漫画はいつだって王道が求められるものなのです!

 

 

『柚木さんちの四兄弟。』藤沢志月 期待度:★★★

(ベツコミ 9月号/8月10日(金)発売)

  

作品情報
  • ついに始動!新連載は男子四兄弟が主人公!
  • 柚木家の4人の兄弟。その関係は家族?友達?ライバル?新境地!大形青春グラフィティ始動!

 

コメント

『ハツ・ハル』藤沢志月先生の新作です。男兄弟(しかも4人!)のストーリーとのこと。1人の女の子を取り合う展開なのかな?一番下の弟が、ビジュアル的には小学生なので、その子がどう絡んでくるかが見ものです!

 

 

『たまのごほうび』星谷かおり 期待度:★★

(別冊マーガレット 9月特大号/8月10日(金)発売)

作品情報
  • 妄想全開、欲望爆発!?心拍数急上昇注意な恋!
  • あらすじ:男子と全く関わったことのない「かの子」には、実は密かな願望が・・・そんな「かの子」が高校で出会ったのは想像とはちょっと違う男子だったけど・・・

 

コメント

先生のtwitterアカウントもなかったので、情報少なし!タイトルとあらすじからもあんまり想像できませんね。

 

予告ビジュアルの男の子をよく見ると、肩に猫が乗っています。この猫が「たま」なのかな?猫を介して親密になる〜的なエピソードでしょうか。

  

 

今回の新連載は以下の8作品!

  • 8/6(月)『不死身の特攻兵』鴻上尚史/東直輝(ヤングマガジン)★★★★
  • 8/9(木)『TIEMPO』飯野大祐(ヤングジャンプ)★★★
  • 8/9(木)『サガラ〜Sの同素体〜』原作:真刈信二/漫画:かわぐちかいじ(モーニング)★★
  • 8/10(金)『戦うグラフィック』西野杏(スペリオール)★★★★
  • 8/10(金)『カモナマイハウス』南波あつこ(別冊フレンド)★★
  • 8/10(金)『とろける紬ちゃん』るかな(別冊フレンド)★★
  • 8/10(金)『柚木さんちの四兄弟。』藤沢志月(ベツコミ)★★★
  • 8/10(金)『たまのごほうび』星谷かおり(別冊マーガレット)★★

果たして、明日の大ヒット作品は生まれるのか!要チェックや!!

 

なお、この記事に関しては僕の知りうる主要漫画雑誌の公式サイトを見たり、ニュースサイト系を見て情報を集めているのですが、もし抜けている作品があったり、そもそもの調査対象誌コミック誌で抜けているものがあれば、ぜひ教えていただければと思います。

  

(調査対象コミック誌)

週刊少年ジャンプ/ジャンプSQ/グランドジャンプ/週刊ヤングジャンプ/別冊マーガレット/ココハナ /cookie/週刊少年サンデー/ビッグコミックスピリッツ/月刊スピリッツ/ビックコミックオリジナル/ビッグコミックスペリオール/チーズ/ベツコミ/週刊少年マガジン/別冊少年マガジン/ヤングマガジン/月刊ヤングマガジン/モーニング/アフタヌーン/イブニング/別冊フレンド/デザート/BELOVE/KISS/ITAN/週刊少年チャンピオン/ヤングエース/ヤングアニマル/花とゆめ

 

このブログでは漫画に関する有益情報を更新していく予定です!読者になっていただけたらとても喜びます。

 

 

また、twitterでは1話を読んだらすぐつぶやく予定!よければこちらもフォローください!