テンパステーション

エンタメって最高だ。天パって最高だ。

音楽『星野源のオールナイトニッポン』三浦大知との音楽対談が贅沢すぎた

スポンサーリンク

f:id:YutoCruyff:20180418223104j:plain

 

はじめに

今週、ニッポン放送のラジオがアツいんです。オードリーのANN(オールナイトニッポン)ゲストが千鳥ノブさんだったり、ミューコミ+のゲストにももクロメンバーが日替わりで登場するんだとか。

 

なかでも、昨日(2018年4月17日)放送された、星野源のオールナイトニッポンの内容が贅沢過ぎました!

 

題して、『星野源と三浦大知がCDとレコードを持ち寄りブースの中で中学生のように音楽をかけながらぐだぐだ2時間話すスペシャル!』(なげぇ!)

 

つまり、ゲストである三浦大知さんとパーソナリティの星野源さんで、交互に自分の好きな曲を流すという、ただそれだけの企画。しかし、一流プロのこういった話が聞けるのはそれだけで素晴らしい企画だと思うんです。

 

2人の紹介した曲の中には、自分にとっても思い出深い曲もありましたし、全く知らない曲もあって、ものすごく楽しい2時間でした。

 

今日は僕の備忘録も兼ねて、そこで挙げられてた曲を、僭越ながら自分のコメントも添えて紹介したいと思います!

 

本編で紹介されてた曲はこちら

1.SAY YES/CHAGE&ASKA(星野源推薦)

www.youtube.com

 

まず最初のターンは星野源さんから。 『101回目のプロポーズ』でおなじみの名曲。世代の人間からすると、イントロの「デーン」で鳥肌が立っちゃうくらい、耳馴染みがあります。「僕は死にましぇーーん!」の名シーンが頭に浮かぶ・・・。

 

ただよくよく調べると、『101回目のプロポーズ』って1991年の放映で、僕3歳とかなんですよ。全然世代じゃ無いし、絶対リアルタイムで観てないよね!?それでも例のシーンが印象に残っているってことは、それだけ当時は話題になって、後世に語り継がれるレベルのインパクトだったって事です。

 

最近のドラマも面白いですが、エンタメが多用しているこの時代、ここまで世の中の人が全員共通で語れるレベルのドラマって、もう存在しえないと思うので、そういう意味では少し寂しい気がします。

 

 

2. Motownphilly/Boyz II Men(三浦大知推薦)

www.youtube.com

 

つづいて三浦大知さんが小学生時代によく聴いてたというBoyz II Menの『Motownphilly』。ラジオのバージョンとYoutubeのバージョンが若干違くて、アカペラから入るラジオVer.の方がかっこいいかも。

 

実は三浦大知さんは僕と同い年(30歳)なんですが、僕が最初に買ったCDは『だんご三兄弟』。一方その頃、ブラックミュージックに傾倒している三浦大知。すでに圧倒的な差!

 

とはいえ大学時代にアカペラをやっていたこともあり、僕も大学時代はBoyz II Menを結構聴きました。中でも『End Of The Road』とか『On Bended Knee』が好き。どちらかというと彼らの歌う、おしゃれバラードが好みです。

 

www.youtube.com

 

www.youtube.com

 

 

3. Versace On The Floor / Bruno Mars(星野源推薦)

www.youtube.com

 

星野源さん2曲目のおすすめ曲はブルーノ・マーズの『Versace One The Floor』。この曲、僕めっちゃ好きなんですよ。っていうかブルーノ・マーズが大好きで。

 

これいうと、ファンの人から怒られると思うんですが、ブルーノマーズと僕ってシルエットが似てると思ってて・・・若干短足僕もちょっとアフロなので、一方的に親近感が湧いてまして。そんなブルーノさんも今や世界的なスターなので、勇気をもらっているというか。本当は、ファッションとかも参考にしたい。ゴリゴリのグラサンかけたい

 

www.youtube.com

 

ダンスも超カッコいいんだなぁ。これが。

 

 

4. U Remind Me / Usher(三浦大知推薦)

さあ、ここら辺から僕も知らない曲が出てきました。三浦大知さんが2曲目に紹介したアッシャーは相当有名なアーティストなんですが、あんまり聴いたことがなかったです。

 

三浦大知さんは、この曲を中学時代に良く聴いてたとのことなんですが、この頃からR&Bにハマれるって相当センスいいんだなぁと、ちょっと羨ましいです。僕、多分中学の頃って「ゆず」とか「CHEMISTRY」が全盛期だった気がします。

 

 

5. あしたてんきになあれ / はっぴぃえんど(星野源推薦)

あしたてんきになあれ

あしたてんきになあれ

  • はっぴいえんど
  • ロック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

星野源さんに多大なる影響をあたえた、細野晴臣さんが所属する「はっぴぃえんど」の曲。はっぴぃえんどもあんまり聴いたことないんです。Apple Musicに無いんですよねぇ。

 

この曲自体は、先日発売された源さんの『ドラえもん』のカップリング曲『The Shower』にめっちゃ似てますね(ラジオでもその事について触れられてました)。やっぱり相当影響を受けてるんですね。音楽っていろんな影響が反映されて、次の世代の音楽になっていくわけで。こういった「紡がれていく音楽」って、やっぱり凄くいいでなぁと思います。

 

(「紡がれていく音楽」についてはこの記事でもちょっと触れてます) 

 

ちなみにWikipediaによると、細野晴臣さんのおじいさんが「日本で唯一タイタニック号から生還した人」らしいですね。これは思わぬトリビアでした。89へぇくらい

 

 

6. Black or White / Michael Jackson(三浦大知推薦)

www.youtube.com

 

さあ!ここに来て「三浦大知さんの思い出の曲」に「僕の思い出の曲」が追いつきました! 我らがマイケルの『Black Or White』。

 

人種なんて国籍なんて関係ないんだ!という強いメッセージが込められた曲で、僕は英語の授業で知ったような覚えがあります。

 

高校時代は、僕もマイケルに染まりまして、文化祭で『Thriller』を踊りました。ダンス経験者でもなかったのに、踊りたすぎて20人くらい有志を募り、Wordでダンスのマニュアルを作って、みんなを指導するという…。今となっては非常に良い思い出です。

 

https://youtu.be/rJv0A4k1kao?t=6m38s

(その時の動画、まだ残ってた!)

 

 

7. So Far Away / Crusaders(星野源推薦)

www.youtube.com

星野源さんオススメのジャズのナンバー。途中にサックス奏者がロングトーン(同じ音を一息でずっと出し続ける) をする部分があるんですが、それが1分くらい続きます。

 

正直度肝を抜かれました。ぜひ上の動画の2:00くらいから聞いてみてください。息するのを忘れると思います

 

 

8. Soulman / Ben L'Oncle Soul(三浦大知推薦)

www.youtube.com

 

結局、三浦大知さんオススメ曲はほとんど知らなかったなぁ…ただ、この曲を知れたのが今回一番の収穫でした。フランスのアーティストらしいんですが(なんでそんなアーティストまで知ってるんだろう…)、軽快でポップで、思わずノってしまう素敵な曲ですね。他の曲もちゃんと聴いてみたいと思います。

 

ちなみに、空耳発見しました。1:49で「そだねー」って言ってます。タイムリー!!

 

 

9. Jumpin' Jack Jive / Original Love(星野源推薦)

これがラストの曲でした。し、知らない…!「星野源のANN」 を聴いてると「Original Love」の話題がやたら出てきます。これを機にたくさん聴いてみようかなぁ。

 

 

もし僕がここで曲を流すとしたら

さて、今回は2時間で9曲の紹介がされました。これを聴いて誰しもが思うのが「星野さん三浦さん前に、自分だったらどんな曲を流すか」っていう妄想だと思うんですよね!

 

僕は音楽について相当雑食で、やたらといろんなジャンルを聴くんですが、やっぱり1周まわってJ-Popに戻ってきます。いつの時代も「J-Popダサい」の風潮ってありますが、ボーカル無しの音源でも泣けるのってJ-Popくらいだと思います。

 

凝ったコード進行、それから情緒的な歌詞。J-Popにもたくさんの魅力があります。

 

そんな中で僕が1曲挙げるとしたら、この曲です。

 

以心伝心 / 19 

以心伝心

以心伝心

  • 19
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

小〜中学生の時、一番好きだったアーティストが『19』。同じアルバムをMD(懐かしい!)に入れて擦り切れるまで聴いてました。

 

それから、中3くらいで初めてギターとMTR(多重録音の機械)を買ってもらって、初めて練習&録音したのがこの曲でした。特にシングル曲でもないんで、19の中でもマイナーな曲だと思うんですが、切ないギターのメロディがちょうど中二病だった僕の心をくすぐったりして。

 

当時は全然うまく行かなくて、何度も何度も録り直したのを良く覚えています。

 

なので、初めて1曲完成した時の達成感は凄かった。もう15年くらい経ってますけど、わりとリアルに記憶に残ってますね。そういう意味で非常に思い入れのある曲です。

 

本当は、小・中・高といろんな転機での曲があるので、全部書きたいんですが、長くなりそうなので今回はこれくらいにしておきます。残りは、誰か捕まえて、一方的に語ってやろうかなと思います。

 

 

おわりに

いやぁ、今回の「星野源のANN」、本当にあっという間の2時間でした。贅沢な企画だったと思います!

 

この2人に限らず、全然見ず知らずの人でもいいんですが、いろんな人の「思い出の曲 」を聞いてみたい。きっとそこには必ずストーリーがあるはずで、そういう背景も含めて聞けたらきっと楽しいんだろうな、と改めて思いました。

 

みなさんも、ぜひご自身の思い出の曲に思いを馳せてみてください!

 

 

本日のおじさんのにがおえ(from Instagram)

https://www.instagram.com/p/BhopUiXnfj4/

 

 

このブログでは、これからも自分の好きなエンタメを紹介していく予定です。

こんな感じで、気ままに書いてます。これからもぜひぜひよろしくお願いしますー。